本文へスキップ

東工大で放射線(X線)をお使いになる人は必ずお読みください

放射線利用の案内

放射線総合センターのHPへようこそ。
あなたが放射線やX線を扱うことになったとき、東工大ではどのような手続きが必要になるのでしょうか?
登録方法や教育訓練、健康診断、ガラスバッジなど、このHPで詳しくご案内します。
学外施設のみをお使いになる方も東工大での【学外施設のみ】の登録が必要となります。

お知らせtopics


【2017年度放射線総合センター主催 放射線を取り扱う方の新規教育訓練】 
 2017年度第1期 放射線業務従事者登録(新規者)教育訓練の申込みを開始いたしました。

 講義(英語クラス・大岡山キャンパス):2017年4月19日(水)9:00〜11:30 デジタル多目的ホール
 
※2017年第1期の英語クラスの講義は4/19のみ、次回は10月になります。
 講義(すずかけ台キャンパス):2017年4月19日(水)13:20〜 放射線総合センター4F講習室
 講義(大岡山キャンパス)  :2017年4月24日(月)13:20〜 デジタル多目的ホール

 ■お申し込みは、コチラ



【2017年度放射線総合センター主催 X線装置取扱(C区分)講習会】 
 2017年度1MV未満のX線装置取扱者(C区分)講習会
 すずかけ台キャンパス  2017年4月26日(水)13:20〜 放射線総合センター4F講習室
 大岡山キャンパス    2017年5月10日(水)13:20〜 デジタル多目的ホール

 ■お申し込みは、コチラ


【放射線従事者(継続者)全学講習会に参加出来なかった方のビデオ講習会】
 5月に行われた継続者全学講習会に参加されなかった方の為の
 ビデオ講習会は不定期で行われております。

 ご希望の方は 
 inquiry@ric.titech.ac.jp
までメールでお申込ください。ご不明な点などは内線5948まで

【学外放射線施設を利用する方】
 証明書の所属機関名の記載に関してですが、新しく新組織名に変わる方は
 新しい組織名称で記載していただきます様にお願致します。

 2016年4月1日より放射線総合センター長が小栗 慶之先生になりました。
 ※2017年3月末で実吉先生はご退官されます。

---4月以降の書類に関しては---
  放射線主任者の欄は
  職種:助教
  氏名:富田 悟
  と記載していただきますようにお願いいたします。


 不明な点は内線(5948)までお願いします。

【学外施設(SPring8、KEK、J-PARCなど)への証明書の捺印には1〜2週間程かかります】
 <早めのお手続きをお願いいたします。>  
 全学放射安全管理室で業務の都合上、担当者が不在になることもあります。
 お電話がつながらない時にはinquiry@ric.titech.ac.jpにメールしていただきます様にお願い致します。


すずかけ台キャンパスのみなさん、ガラスバッジ申請方法が変更になりました】
 研究室で事前登録制となっております。すでにガラスバッジを使用している研究室は
 ガ
ラスバッジ申請ができる業務担当者が決まっていますのでその方を通して、申請してください。
 ガラスバッジを初めて使用する研究室の方は放射線総合センター ガラスバッジ担当者にご連絡ください。
 (内線:6332・5948) inquiry@ric.titech.ac.jp


【SPring8への証明書の注意事項】
  
職印の捺印がある為に証明書の作成にお時間がかかります。
  余裕を持って、お手続きをしていただきますようにお願いいたします。

  注意)
外来放射線作業者登録申請書の自筆署名欄はSPring8/SACLAに来所時、
     安全講習を受けた後に受講日、署名をするそうですので空白のままでお願いします。

     ご不明点は放射線総合センター(5948)までお願いします。


放射線総合センター

〒226-8501
神奈川県横浜市緑区長津田町4259 B-113

TEL 045-924-5948

inquiry@ric.titech.ac.jp

(内線6332)

メールBox:すずかけB-113

担当者:五十嵐・丹羽・佐々木

放射線総合センター4F
全学放射線安全管理室
リンク先

東京工業大学 放射線総合センター







English